Company Brochure
会社案内

ごあいさつTOP MESSAGE

「株式会社加島 アスパイア事業部」は、「株式会社加島」のメインであるヒーター製造から独立した形で2009年に創設されました。
創業当時、生産ラインの合理化およびコストダウンに着目し自動車用ワイヤーハーネスの保護材を展開してきました。
その後建設機械に展開し、「干渉部材からの保護」や「破裂時のバースト低減」というメーカーからのニーズに応えるため、繊維や樹脂など既存のホース保護材・外装部品に加え、厳しい環境でも使用できる保護材、保守安全対策に関連した製品など多くの製品を開発・供給しております。
通信工事及び建築資材関連事業では、安全性・確実性・快適性の向上に寄与する製品の開発により、新たな価値を創造、提供し続けております。
弊社は今後も革新的な発想力と技術開発で魅力ある商品の提案に努めてまいります。
海外展開においては、さらなるグローバル化に対応すべく、サプライチェーンのネットワーク強化や、生産および開発体制の充実を図り、付加価値の高い製品づくりに力を入れてまいります。こうした海外展開と同時に、世界で活躍できる人財の育成に注力することで、弊社の特徴である開発提案力を一層深めてまいります。
日々めまぐるしく変化する世界情勢の中、私たちは「志」を常に高く持ち、社会に驚きと感動を与えるクリエイティブカンパニーを目指してまいります。代表取締役社長 加島 裕次

会社概要COMPANY OUTLINE

商 号
株式会社 加島
英文商号
Kashima co.,ltd.
代表者
代表取締役社長 加島裕次
創 業
昭和30年
本社所在地
〒534-0014 大阪市都島区都島北通1丁目10番7号 MAP
電 話
(06)6922-5541
FAX
(06)6922-5545
E-mail
info@kashima-aspire.jp
第一倉庫
大阪市都島区都島北通1丁目17番11号
第二倉庫
大阪市都島区内代町4丁目3番39号
資本金
1,000万円
従事員
30名
取引銀行
りそな銀行 天六支店

三井住友銀行 南森町支店

三井住友銀行 天六支店

三菱東京UFJ 銀行 天満支店

三菱東京UFJ 銀行 都島支店
事業内容
ホース・ケーブルアクセサリー及びケーブルマネジメントプロダクツ

電気、電子材料、電子部品及び一般工業資材

産業資材の開発

沿革HISTORY

昭和30年
創業者加島信次が大阪市北区菅原町にて、ニクロム線並びに電熱機器の製造販売を開始。
昭和34年
法人組織、株式会社加島商店に改組。資本金1,000 万円、代表取締役 加島信次就任。
昭和42年
大阪市都島区に本社を移転。
昭和54年
株式会社加島に社名を変更。
平成21年
アスパイア事業部 設立。
自動車用ワイヤーハーネス部材の製造販売開始。
平成22年
ISO9001 認証取得。
通信工事業界向け部材の製造販売開始。
平成23年
ISO14001 認証取得。
平成24年
ホースプロテクター AHP シリーズ販売開始。
平成25年
ホースカバー AHC シリーズ販売開始。
平成26年
ほつれ防止製造用設備開発。
ホースプロテクターほつれ防止 AHP-HB販売開始。
平成27年
代表取締役 社長 加島裕次就任。
透明ホースカバー AHC-TM販売開始。
平成28年
自動車部材製造用レーザーカットマシン 増設。
平成29年
往復摺動摩耗試験機 導入。
本社倉庫操業開始。
平成30年
優良申告法人の表彰を受ける。
大阪府貝塚市でロジスティックセンター操業開始(※委託倉庫)。
令和元年
自動車部材製造用レーザーカットマシン増設。

組織図ORGANIZATION CHART

組織図